専守防衛の何が悪い?
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小


スポンサーサイト
2016/07/26(Tue)

一定期間更新がないため広告を表示しています


投稿者:スポンサードリンク|カテゴリ:-

コメント:-|トラックバック:-
おまえ、人を殺しておいて、それをネタに金儲けか?
2015/06/13(Sat)12:13
20年も前の話になるのかな、小学生が犠牲となった連続殺人事件。手記が出た、らしいが、

かけがえのない命を奪っておいて、ほとぼりが冷めた?後、遺族の意向も全くかえりみず、自分の都合だけで「出版」して、金儲けか?
出版社も、センセーショナル?な事件の手記を出版できて、さぞかし嬉しかろう。

仮にその印税が遺族や社会に還元されたとしても、ご遺族の悲しみが癒えるとは到底考えられないし、事件の抑止に全くつながらない。出版そのものが、一部の人間の金儲けにしかならない。

俺は、関係した記事だけで充分。読むに値しない、カネを払う価値が無いのが解った。

これ以上、遺族と社会の悲しみを増幅させないために、人を殺しておいて、鬼の所業の手記が、殺人者のみの利益となる事例を増やさぬために、

少年A、命を以って償え。

 

投稿者:X(Peke)|カテゴリ:独り言
スポンサーサイト
2016/07/26(Tue)

投稿者:スポンサードリンク|カテゴリ:-

コメント:-|トラックバック:-
コメント一覧
コメントを書く




最近乗せたアルバムの絵
MIND MAZE Back From The EdgeANTHROPIA-Non-Euclidean Spaces DEGREED We Dont Belong
ブログ村バナー
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
QRコード
qrcode
スポンサー広告
Powered By JUGEM
無料ブログ作成サービス JUGEM