専守防衛の何が悪い?
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小


スポンサーサイト
2016/07/26(Tue)

一定期間更新がないため広告を表示しています


投稿者:スポンサードリンク|カテゴリ:-

コメント:-|トラックバック:-
HELLOWEEN / Straight Out Of Hell
2013/05/28(Tue)22:44
JUGEMテーマ:HR/HM
気に入り度★★★★  
ドイツはハンブルグ出身5人組による、2013年リリースの14th、(戦争を主成分にした)欺瞞・理不尽をコンセプトにしたと見られる、Melodic Speed/Power Metal アルバム。僕は13曲入りUS盤を紹介します(ボーナストラックなし)

昨年シングルで先行してリリースされた、サビで独特の高揚感と悲壮感が劇的に入り混じるBurning Sunは大好き、胸を締め付けます。序盤でドラマティックに悲壮感を漂わせつつ疾走するWorld Of War、悲惨な現実から神に救いを求めるようなHold Me In Your Arms、は特に僕は気に入りました。オープニングの特にサビのタイトルを高らかに歌い上げるNabataea、スピードTuneで劇的に圧すYearsからMake Fire Catch The Flyの流れ、転調を大胆に取り入れた劇的なChurch Breaks Downまで、流石の力作ぞろいと思います。

本作もDs以外のメンバー全員のペンによる曲がバランスよく並んでいる印象です。メロディーの練り込みは前作をぐっと上回っていると感じます。コンセプトを戦争とその理不尽(強制的に戦地に駆り出される人、無差別な殺戮で子供を殺された親など)に絞り込んだ事、Metalの音楽性が理不尽や権力に対する怒りをぶつけるのに最適な音圧とスピード感を擁している事、それらにより、曲と詞の織り成す世界に共感しやすくなって居ると感じます。4文字の単語をふんだんに使った、彼らならではの遊び心のある曲ですら、本作ではダークで重い構想に沿ってマイナースケールを主成分とした曲の中ですんなり落ち着いていると感じます。ベテランの味を感じたのは全13曲(本編のみ)の、緩急や押し引きのつけ方。多彩な曲が並ぶ割に、コンセプトの芯が定まったせいか、緩慢な印象を持たせないのは味だと思います。構成上、ラストに3曲のスピードTuneを持ってきたことで、HELLOWEEN得意のメロディーとパワーを堪能できます。

本作、HELLOWEENの最高傑作か?と訊かれれば、僕は必ずしもそうは思わないですが、前作よりも僕は気に入りましたし、(他所でも見かけましたが)HELLOWEENや彼らに近いSpeed/Power Metalが好きな方には、安心して手を伸ばせる作品になっていると思います。最初、個人的にとっつきにくく、疾走感が押しつけがましく感じられました。あとで歌詞を見て、やっと音と詞のイメージが合わさったと思いました。本作は、詞と合わせて音を楽しむのがいいかと思います。良いアルバムだったと思います。

投稿者:X(Peke)|カテゴリ:Middle Of Europe
スポンサーサイト
2016/07/26(Tue)

投稿者:スポンサードリンク|カテゴリ:-

コメント:-|トラックバック:-
コメント一覧
ようつべでハモンドバージョンが聴けたので、聴きながら書いています。いやあ、これ、ハモンド入った方がかっこいいかも!裏で鳴っているハモンドがなんだかユーライア・ヒープみたいな感じ。古典的なサウンドと今のPower Metalが合体してめっちゃクール。

HELLOWEENはいつか書きたいなと思っていたら、この時期になってしまって。転勤と重なっちゃったんです。やっと記事を乗せられて、ほっとしてます(^^)

X(Peke)│2013/05/31(Fri)01:20│ 編集する
ご無沙汰してます(いつもこんなご挨拶で申し訳ない``r(^^;))
取り上げていただいてありがとうございます!
Make Fire Catch the Fly や Burning Sun が無茶苦茶好きです。
日本版のボーナストラックでBurning Sun のハモンドバージョンをやってますが、これも素晴らしいです。
機会があったら是非。

てん◎◎│2013/05/30(Thu)19:29│ 編集する
Faulpelzさん今晩わ!久々にこちらへお越しくださり、ありがとうございます(^^)いえ、僕の方こそ、最近はFaulpelzさん家にお邪魔してなくてコメントもかけず、申し訳ないです。

世のなかで音楽を聴くのが趣味な人は、Faulpelzさんの聴き方の方が殆どだと思います。なので、もし気になったアルバムがあったら、暇暇に聴いてみてくださいね。

あーーこまめでもないですよ!ただ、週に2〜4回くらい、書きたくなるだけなんです(^^)ただ、単身赴任は、もうおなか一杯です(1か月経過しただけで!)

X(Peke)│2013/05/29(Wed)22:16│ 編集する
いつも来ていただくばっかりで、なかなかこちらに来れなくて申し訳ありません。
相変わらず幅広く聴いてらっしゃいますね。
私なんて、好きになったらそればっかりになるタチなんで、なかなか手を広げる余裕がありませんが、PEKEさんのレヴューを参考にしていろいろ聴いてみたいです。
HELLOWEENも昔は好きだったけど、聴かなくなって久しいな〜。

単身赴任で転勤されたご様子で、何かと大変だと思いますが、それでもこまめに更新されてるのには頭が下がります。

Faulpelz│2013/05/28(Tue)23:59│ 編集する
コメントを書く




最近乗せたアルバムの絵
MIND MAZE Back From The EdgeANTHROPIA-Non-Euclidean Spaces DEGREED We Dont Belong
ブログ村バナー
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
QRコード
qrcode
スポンサー広告
Powered By JUGEM
無料ブログ作成サービス JUGEM