専守防衛の何が悪い?
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小


スポンサーサイト
2016/07/26(Tue)

一定期間更新がないため広告を表示しています


投稿者:スポンサードリンク|カテゴリ:-

コメント:-|トラックバック:-
HALESTORM / The Strange Case of
2013/03/07(Thu)00:24
JUGEMテーマ:HR/HM
気に入り度★★★★   
USはPennsylvania出身の4人組による、2012年リリースの2nd、Drive感満載のEmo/Hard Rock Album。

Heavyでミステリアスなシャッフルで感情を叩きつける様なMz.Hyde、しっとり始まりブリッジとサビで激しく盛り上がるBeautiful With You、Piano一本で切ない出足から力強くハードに歌い上げるBreak In、名曲Thrillerを彷彿させるミステリアスなYou Call Me A Bitch Like It's A Bad Thing、Lastを飾る王道American Rock風Here's To Us等が特に気に入りました。のっけから元気に暴れるLove Bites、明るくも切ないバラードIn Your Roomなど、全編キャッチーでカッコいいです。

40分間で12曲、どの曲もコンパクトにキャッチーに纏まっています。音楽性は彼らのバイオを参考にすると、聴いて育った80年代のHard Rockをベースに、Alternative/Emo Rockの空気をいっぱいに吸い込んで、一気に吐き出した様に感じます。前作のデビューから音楽的共通項が多いと思われるSHINEDOWNFLYLEAFなどと数えきれないライブをこなし、DsやBは叩き上げた安定感が漂います。図太く地べたを這うような腰の据わったHeaviness、それをバックにしなやかで男勝りのパワーを見せつける、Pat Benetar位火傷しそうなくらい熱いLzzy Haleさんの歌唱は、しっとり女の子を演じているとき、周りの男ども叩きのめす位パワー全開のとき、いずれもとても表情豊かに、歌の心をとらえて役を演じきっているように見事に歌い上げています。彼女の歌を中心に、バックはJosegh HottingerさんのGuiterが熱く図太く、ソロにリフに大活躍してます。

2012年Loud Parkに出演した彼ら、きっとこれまで培ってきた実力を如何なく発揮したのでは。女性をフロントに据えたバンドは数知れませんが、ずば抜けたキャッチーさとLzzyさんのタレントで、HALESTORMは個性を確立していると思われます。今後もコンスタントに活動するのを見守りたいです。良いアルバム、かなり楽しめました。

投稿者:X(Peke)|カテゴリ:USA、Canada
スポンサーサイト
2016/07/26(Tue)

投稿者:スポンサードリンク|カテゴリ:-

コメント:-|トラックバック:-
コメント一覧
およ?ってことは、ずっと「欲しい物リスト」の中にこのアルバムが残ってたってことだ。買いたいCDが少なくなってきた時こそ?このアルバムの出番かも。

でも、Peke的にはこの3月から4月にかけては、どうも話題のアルバムや実力派なアルバムがリリースラッシュになってたよ?リリース済じゃなく、これからのアルバムを試聴でチェックしてみ?またHALESTORMが忘れ去られちゃうくらい、良いアルバムが見つかるかもよ。

X(Peke)│2013/03/11(Mon)22:03│ 編集する
ヘイルストーム、いつも聴いてみようと思いつつ、アマゾンでチェックしてると忘れていつも買えてないというねwwww
やっぱり良いのか、、、じゃあ買ってみるかなあ。
最近買いたいCDも少なくなってきたからねえ!でも近いうちに欲しいのがあるんだーww
内緒!

らすとん│2013/03/10(Sun)21:55│ 編集する
コメントを書く




最近乗せたアルバムの絵
MIND MAZE Back From The EdgeANTHROPIA-Non-Euclidean Spaces DEGREED We Dont Belong
ブログ村バナー
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
QRコード
qrcode
スポンサー広告
Powered By JUGEM
無料ブログ作成サービス JUGEM