専守防衛の何が悪い?
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小


スポンサーサイト
2016/07/26(Tue)

一定期間更新がないため広告を表示しています


投稿者:スポンサードリンク|カテゴリ:-

コメント:-|トラックバック:-
復活・・・(嬉)
2013/01/14(Mon)22:10
METALLICA "Fight Fire With Fire" アルバムRide The Lightningから。

今まさに、デジタル化の真っ最中終盤、3枚目のアルバムの録音中。
(HEXENHAUSとPRETTY MAIDSは、何とか終了・・・)

このデジタル化、実は結構面倒で、アルバム一枚をWaveファイルを経由して、最終的に曲単位でMp3ファイルにまで圧縮するのに、3時間ほどかけてます。工程は、下記の通り・・・
ハード側前準備では
前1) USBインターフェースとアンプとパソコンの接続テスト、録音テスト
前2) 録音用ソフトの設定、微調整

デジタル化手順は
1) LP盤面のほこり取りと、除電。(水と手洗い石鹸で優しく洗い流してやることもあり)
2) 試しの再生と録音、音量調整
3) 録音(アルバムAB面を一つの音楽ファイルとして取り込む)
4) 音楽信号以外のトリミング、波形を見ながらファイルの区切り位置の設定
5) ノイズリダクション、場合により波形を切り取って部分的に処理して「返す」
6) コンプレッサ処理とレベル処理
7) 曲単位へのファイル分割(ここで、やっとWaveファイルが完成)
8) 曲単位でのMP3への圧縮(ここで、やっと全行程終了・・・)

上にあげた以外に、前準備のそのまた前準備として、LPの溝の中に入り込んだ細かいほこりを取り除く作業がもう一つあって、それは2時間くらいかけてじっくりやってます。これは皆さんにはお勧めできる代物ではなく、いつか紹介してもいいですが、下手をするとLPをお釈迦にしかねない、ちょっと危険な方法をやってます。アルバム3枚、結局僕は2日がかりでした。

いつか、どのような装備で取り込みをやってるかをご紹介、できる日が来るかも。

もし、デジタル化に興味がある方がおられましたら、いろいろ情報交換しましょう。ぜひよろしくです。僕の方は、休みで時間が取れる時をうまく使って、今年はあと何枚か、デジタル化したいところです。

おっ、メタリカのアルバムのA面が終わる。そろそろ、「ひっくり返さなくては」。 

投稿者:X(Peke)|カテゴリ:独り言
スポンサーサイト
2016/07/26(Tue)

投稿者:スポンサードリンク|カテゴリ:-

コメント:-|トラックバック:-
コメント一覧
時間をかける程、仕上がりを良くする工程が沢山入ります。ただ、ノイズリダクションやコンプレッサをしなくても、原音そのままの録音ができるので、以前カセットに録っていたのとは比べ物にならないくらい、澄んだ音で聴けるんです(^^)
身近で録音ができる方がおられると良いですね。おそらく、あのころの思い出が音と一緒によみがえってくるので、凄く感動されると思いますよ!

ちなみに、僕のレコードプレーヤーはHard Offで8000円弱で買った、ダイレクトドライブ式の、定価4万円程度の品物でした。レコード針は、音質を大きく左右するので、いろんな方に相談されるといいですよ(^^)

X(Peke)│2013/01/16(Wed)22:41│ 編集する
なんと!物凄く手間のかかるものなのですね…
これは私には出来ないわ``r(^^;)
もし「どうしてもこれは!」と思うものがあったら、婿に頼む事にします(笑)

懐かしいですね、ひっくり返すんですよね!
プログレの長い曲でも20分くらいだったのは、その辺が限界だったからですね。
なんだか久しぶりにレコードプレイヤーで聴きたくなりました(もうありませんが…)

てん◎◎│2013/01/16(Wed)22:24│ 編集する
コメントを書く




最近乗せたアルバムの絵
MIND MAZE Back From The EdgeANTHROPIA-Non-Euclidean Spaces DEGREED We Dont Belong
ブログ村バナー
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
QRコード
qrcode
スポンサー広告
Powered By JUGEM
無料ブログ作成サービス JUGEM