専守防衛の何が悪い?
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小


スポンサーサイト
2016/07/26(Tue)

一定期間更新がないため広告を表示しています


投稿者:スポンサードリンク|カテゴリ:-

コメント:-|トラックバック:-
SAHARA RAIN / Sand In Your Hands
2009/06/01(Mon)22:51
JUGEMテーマ:HR/HM
気に入り度★★★★
 Swiss出身6人組、2009年の1stデビュー作、Melodic Hard Rock Album 。

力強いコーラスに叙情が溢れる2曲目Black Goldが秀逸でインパクトが有ります。Middle Tempoでじっくりメロディーを見せ付けてサビに盛り上がるShadow、アップテンポで全編強い叙情を感じるBlinded Eyesもかなり強力。アルバム中盤にコーラスとサビに一気にメロディーを爆発させるThe Dance、陰りを含んだ明るいサビに癒されるCenter Of Pain、切ないメロディーを熱唱するBe The Men You Areなど、聴き所が一杯有ります。


やや鼻に掛けて中高域を力強く熱唱するVoの声質等にはMAD MAXや近作のROUGH SILKらに共通項が、叙情が強い曲にはFAIR WARNINGに類似点がありそうです。但し、keyとGを2本含む6人編成の割には、重厚さよりはタイトでシンプルでストレートなサウンドです。Ricciさんの声を中心に据えた、ポップなメロディーに陰りを載せた、80年代中盤のLAで活躍していた雰囲気を持つバンドと思いました。

ProduceとバックボーカルをMichael Bormanさんが手懸けており、またバンドの出身国がSwissと言うことも有って、US産バンドに多い埃っぽさやアーシーさは少なく、Melodic Hard Rockのワールドワイドな魅力の上澄みを上手くアルバムに封じ込めてあると思いました。ほんのちょっとエスニックな感覚や中南米風なパーカッションを交え、サウンドに変化を持たせています。また、メロディーには叙情を強く際立たせる部分に魅力を強く感じますが、陰りをほんの少し漂わせたメジャーキーの曲にも、しっかり楽しめる存在感があります。なかなか良いですね♪

投稿者:X(Peke)|カテゴリ:Middle Of Europe
スポンサーサイト
2016/07/26(Tue)

投稿者:スポンサードリンク|カテゴリ:-

コメント:-|トラックバック:-
コメント一覧
コメントを書く




最近乗せたアルバムの絵
MIND MAZE Back From The EdgeANTHROPIA-Non-Euclidean Spaces DEGREED We Dont Belong
ブログ村バナー
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
QRコード
qrcode
スポンサー広告
Powered By JUGEM
無料ブログ作成サービス JUGEM