専守防衛の何が悪い?
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小


スポンサーサイト
2016/07/26(Tue)

一定期間更新がないため広告を表示しています


投稿者:スポンサードリンク|カテゴリ:-

コメント:-|トラックバック:-
ENBOUND And She Says Gold
2012/04/26(Thu)22:07
JUGEMテーマ:HR/HM 
気に入り度★★★☆   
Sweden各所から集まった4人組による、2011年リリースの1st、Melodic Heavy Metal Album。

オープニングで疾走パートをチラッと見せるConbined In Souls、しっとりとしたバラードI Am Lost To You、マンドリンをアクセントに取り入れメランコリックなLove Has Come、ストリングスを入れた染み込むバラードThe Broken Heart等が特に気に入りました。ゲストの女声を織り交ぜたバラードFrozen To Be、音圧とスピード感を纏ったメロディーがかっこいいShifting Gearsもいいと思います。

メンバー全員、現時点ではどこかのバンドやプロジェクトと掛け持ちしている人が集まっていて、それぞれの音楽的バックグラウンドも、YngwiePANTERABLIND GUARDIANDREAM THEATERMETALLICAIRON MAIDENなどなど、とても幅広く、それを反映してか、クサメタルに近い印象のある曲から、Melodic Hard Rockと言っても良い様な曲まで、バラエティーには富んでいます。ただ、疾走感にはさほど拘っておらず、ミドルテンポ以下の曲が多いです。誰かに似ている、と言うところを見出しにくい反面、超個性的と言うわけでもなく、Heavy Metal/Hard Rockの汎用の魅力を沢山含んでいます。サビなどで転調が多用されていて、違和感が無く流れる所と、急激で意表を突くところがあり、いずれもしっかり其の部分の印象が残る、いいメロディーを際立たせています。

やはり、各メンバーが持ち寄ったのかもしれない、いろんなアイデアをいい曲から順に本作に取り入れたのでしょうか、アルバム全体の流れが、もう一つ散漫なような。かろうじて、Lee Hunterさんの中高域のしなやかで強いVoで統一感を保っているのかなと思えたり。少しもったいないですね。あとは、各メンバーの掛け持ち度合いが、ENBOUNDとしての創作活動の足かせにならない事を願うところです。

ちなみに
集まった人たちは他のGroupやプロジェクトと掛け持ちしている人ばかり:
Lee Hunterさん WORK OF ART
Marvin Flowbergさん、HIGHWATER
Mike Cameron Force 元ZONATAENTELBELEGRIA
Swedeさん     IBIDIAH

投稿者:X(Peke)|カテゴリ:Northan Europe
スポンサーサイト
2016/07/26(Tue)

投稿者:スポンサードリンク|カテゴリ:-

コメント:-|トラックバック:-
コメント一覧
コメントを書く




この記事へのトラックバック

この記事のトラックバックURL

※トラックバックの際はこのURLをコピーして、トラックバック送信先の欄に貼り付けてください。
最近乗せたアルバムの絵
MIND MAZE Back From The EdgeANTHROPIA-Non-Euclidean Spaces DEGREED We Dont Belong
ブログ村バナー
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
QRコード
qrcode
スポンサー広告
Powered By JUGEM
無料ブログ作成サービス JUGEM