専守防衛の何が悪い?
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小


スポンサーサイト
2016/07/26(Tue)

一定期間更新がないため広告を表示しています


投稿者:スポンサードリンク|カテゴリ:-

コメント:-|トラックバック:-
2011年 My Best Album 10 +α
2012/01/29(Sun)16:41
JUGEMテーマ:HR/HM
2011年に購入したアルバムは約70枚。本当はもう少しコンスタントに、着実に試聴してこまめに購入したかったです。曲単位では充実していた感のある一年でしたが、アルバム単位では「買いそびれ・聴き逃し」が多く、相当悔いの残る一年となってしまいました。また、せっかく購入した好盤も、以下に挙げるような環境下で聴き込みが不足し、作品を十分味わえなかったのも残念でした。

資格試験準備、昇格試験準備、突然の同僚の退職と尻拭い、転籍と業務の引き渡し、震災後液状化対応、電力調整期間夜間生産対応と変則業務・・・そんな限られた時間の中でも、マイナーリーグ・辺境バンド・自費出版の中から、これ!と思ったアルバムもちらほら見つかり、ほんの少し自己満足です・・・。

今年もこれから、良いアルバム・良いバンドに少しでも多く出会えますように、そして、災害に遭われた方々には一日でも早く心と生活の平安を取り戻せますように、大きな災害がこの後も起こりませんように、お祈りしたく思います。


PEGASUS
The Holy Quest


厳密には2011年のアルバムではなく、2006年にリリースされたアルバムのリイシューのようですが、昨年一番リピートしたアルバムでした。
RHAPSODY OF FIREそのものではなく、Viking Metal風アプローチと組み合わせ、繊細さと音圧を絶妙にマッチさせた一枚だったと思います。ちょっと女声Voが弱いと思いますが、かなり気に入りました。




DESTROPHY
Cry Havoc


Metalcore/Emo Rock では、個人的にはかなり好きなバンドで、本作でも前作に負けずとも劣らぬ力作を、前作を遥かに上回る良いプロダクションで届けてくれて嬉しく思います。
このアルバムも通勤では良く聴きました。アルバム序盤からメロディーとパワーで圧して来る所が良いんです。


ABANDON
Control


クリスチャンロックというのを取り払っても十分に楽しめる、捨て曲がまったく見当たらない好盤でした。ポップな中にもHard Rockに通じるダイナミズムが有って、力をこめたVoがいろんな所で聴けてよかったです。このアルバムも通勤で良く聴きました。






WE CAME AS ROMANS
Understanding What We've Grown To Be

Metalcore然としたアルバムでは、本作が一番気に入りました。普通声でサビをメランコリックに力いっぱいに歌い上げるところも大好きですが、Aメロから奥行きを感じる音作りと、差し込むような繊細なPianoにやられました。


SKANSIS
Leaveng You


本作は気付いていたらいつの間にかリピートしていたアルバムでした。今年年初に一番最初に聞いたのも本作でしたし。
同郷のSHAKRAも良いアルバムを出していました。彼らと一緒に切磋琢磨して、互いを高めあうと、この後楽しみなことになるかも。




Toby Hitchcock
Mercury's Down

メロディックハードロックで、今年の後半以降でガツンとインパクトのあったアルバムでした。曲の粒がとにかく揃っていて、そのどれもがとてもおいしい!かなり長い間カーステに入っていた一枚です。ただ、これは贅沢な話かもだけど、あまりに粒が揃いすぎていた、感も・・・


CHRONOLOGY
The Eye Of Time

かなり良く聴いたアルバムのうちの一枚でした。IRON MAIDENが大好きな気持ちがビシビシ伝わる一枚でしたね。


SKANNERS
Factory Of Steel

CD BABYさんでの前作の試聴で良いなと思っていたので、本作がリリースされて直ぐ購入。純朴なPower Metalで、アルバムの中での聴き所も明確で、良く聴いていた一枚でした。


AMARANTHE
st


4月ごろに本作には気付いていたのですが、なかなか購入できず、個人的には聴きこみが少し足りなくて残念です。曲の粒が揃っていて、繊細さとダイナミズムのミックスが絶妙で、物悲しいメロディーが一杯入っている本作は、このあと手が伸びる機会が増えそうです。


TIMES OF GRACE
The Hymn Of A Broken Man

本作も聴き込みが圧倒的に足りなくなってしまった、惜しい一枚でした。
「あのころ」のKILLSWITCH ENGAGEを正統的に引き継ぐ一枚を待ちわびていた僕にはツボだっただけに、この音にもガッツリ浸りたいところです。これから楽しむことにします。



【番外】頑張れマイナーリーグ!
以下のアルバムは自費出版で、CD又はCD-Rでの配布になったアルバムですが、中身は折り紙つきなのです(たぶん)。機会があれば聴いてあげてくださいね。因みに、メディアの購入は、彼らのマイスペからPayPal経由で注文するのが便利です。CD BABYさんでは、ダウンロードが出来ます(OF WRATH AND RUINは、日本のアマゾンでもダウンロードなら出来ます)。

VULVAGUN
Cold Moon Over Babylon

通常のCDです

OF WRATH AND RUIN
Conquering Oblivion

現時点ではCD-Rです


投稿者:X(Peke)|カテゴリ:ベスト●●
スポンサーサイト
2016/07/26(Tue)

投稿者:スポンサードリンク|カテゴリ:-

コメント:-|トラックバック:-
コメント一覧
てん◎◎様、こちらこそ、此処では初めましてです。いえいえ、時間が経った記事にコメントを頂くのが嬉しいんですよね、書いてよかったと思います(^^)

先ほど伺いましたら、SKANSISをお求めになったのですね!素朴だけど元気が良くてカッコいい、いいバンドだと思います。確かSHAKRAの人がプロデュースしていたと思いますし。気に入って頂けると嬉しいですね・・・またぜひお越しください<m(__)m>

X(Peke)│2012/03/10(Sat)22:55│ 編集する
こちらでは初めまして、ブログ村経由で時折伺っております、てん◎◎と申します。
タイミングを外したコメントで申し訳ございません。

こちらで紹介されていたアルバムに関する記事からトラックバックさせて戴きましたので、ご報告かたがたご挨拶させて戴きます。

今後ともよろしくお願い致します。

てん◎◎│2012/03/08(Thu)23:24│ 編集する
So sorry about my lack of making sure that you had released full CD. Just I've corrected it. Sorry again.

X(Peke)│2012/01/31(Tue)00:25│ 編集する
Hi there... just though I'd let you know that the Vulvagun CD is now a full production, not CD-R. Thanks for your support! :)

Wayne Dwyer│2012/01/30(Mon)08:06│ 編集する
銀羽さんお久しぶりです。こちらこそご無沙汰しておりました。お元気そうで何よりです!銀羽さんのところでは、いつも積極的に音の発掘をされていて参考になります。

WE CAME WITH ROMANS、気に入ってもらえると嬉しいです。またぜひお越しください、僕も参ります(^^)

X(Peke)│2012/01/29(Sun)23:28│ 編集する
ご無沙汰しております。

存じないバンドさんが多くて勉強になります。

拝見していて、WE CAME AS ROMANS辺り、
是非チェックしてみたいと思いました!

また訪問させて頂きます^^♪

silverwinger│2012/01/29(Sun)22:05│ 編集する
コメントを書く




この記事へのトラックバック
忘れた頃に出る音楽話(笑) 暫くCDを買っていなかった。 次第次第に禁断症状が出てきて 「もっと手持ち以外の音を聴きたい!!」というわけで 娘宅へ宿泊した際に婿のライブラリから何枚かレンタル。 その他に、前からもう少し聴きたかったのを密林でオーダー。 Last.

2012/03/08(Thu)23:19|terrible えぶりでぃ

この記事のトラックバックURL

※トラックバックの際はこのURLをコピーして、トラックバック送信先の欄に貼り付けてください。
最近乗せたアルバムの絵
MIND MAZE Back From The EdgeANTHROPIA-Non-Euclidean Spaces DEGREED We Dont Belong
ブログ村バナー
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
QRコード
qrcode
スポンサー広告
Powered By JUGEM
無料ブログ作成サービス JUGEM