専守防衛の何が悪い?
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小


スポンサーサイト
2016/07/26(Tue)

一定期間更新がないため広告を表示しています


投稿者:スポンサードリンク|カテゴリ:-

コメント:-|トラックバック:-
ELEVENER / Symmetry In Motion
2011/12/11(Sun)01:32
JUGEMテーマ:HR/HM
気に入り度★★★
Sweden出身5人組による、2011年リリースの2nd、80年代風Melodic Hard Rockアルバム。

明るい躍動感と爽やかなコーラスが印象的なHypnotized、優しい雰囲気のバラードDare To Love、Heavyさと陰りのある展開Tearing Me Down、ラストを飾るアップテンポのModern Timesが特に印象に残りました。



SURVIVORSAGAYESなどを影響を受けたバンドとしており、Keyのアレンジでは納得ですが、転調を含むメロディーづくりの主成分とアレンジ、バンド編成では、やはりJOURNEY直系を意識していると言えそうで、知らない人に「JOURNEYの新譜だよ」などと言えば信じられそうな程。特にPierre Wensbergさんのハスキーな歌唱はSteve Perryさん似、Magnus Lindqvistさんの奏でるGuiterソロやトーンはモロNeal Schonさんです。曲調はいわゆるメロハーでそれをJOUNEY風アレンジで味付けしてあり、楽器個々の分離を重視した、隙間を感じさせるクリアなサウンドを擁しています。Middleテンポの曲を中心に据え、躍動感のある曲でも、本家の持つ密度の濃さや音圧は殆どなく、爽やかさが全面に立っています。切れ込むギターソロがとても熱く、サウンドのアクセントになっています。

全体的にあまりに小奇麗かつ爽やかに纏まり過ぎてしまって、本家や他バンドにある「パンチ」が少なく、爽やかなHard Rockに落ち着いているのも、悪くはないものの、個人的には物足りなく思えてしまいました。またJOURNEYと違った味付けを強調した部分が有れば、もっと楽しめた一枚だったかも知れません。メロディーはよく練られていると思われ、Melodic Hard Rock全般がお好きな方にはアピールすると思います。

投稿者:X(Peke)|カテゴリ:Northan Europe
スポンサーサイト
2016/07/26(Tue)

投稿者:スポンサードリンク|カテゴリ:-

コメント:-|トラックバック:-
コメント一覧
コメントを書く




最近乗せたアルバムの絵
MIND MAZE Back From The EdgeANTHROPIA-Non-Euclidean Spaces DEGREED We Dont Belong
ブログ村バナー
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
QRコード
qrcode
スポンサー広告
Powered By JUGEM
無料ブログ作成サービス JUGEM