専守防衛の何が悪い?
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小


スポンサーサイト
2016/07/26(Tue)

一定期間更新がないため広告を表示しています


投稿者:スポンサードリンク|カテゴリ:-

コメント:-|トラックバック:-
THE SORROW / Origin Of The Storm
2009/11/24(Tue)23:56
JUGEMテーマ:HR/HM
気に入り度★★★★ 
Austria出身4人編成、ツインリードGroupの、2009年リリースの2nd、航海をモチーフにしたと思われるコンセプト作、Metalcore/Screamo Album

Introに導かれる魅力をぎゅっと凝縮したオープニングWhere Is The Sun?、ゴリゴリ押せ押せのMy Immortal Guardianが最初のハイライト、彼らの新境地を切り開いたMiddle Tempoで情景とバッチリマッチするAnchor In The Storm、それに続くメロディアスなツインリードのユニゾンがFrom This Day Onなどが特に強烈。全編を覆うグロウルがツインリードに解けあうHeaven Is No Place For Us、メリハリの付いた展開にクリアトーンのコーラスScarsなど、全編聴き所です。

ずっしりした質感を保ちながらスピード感満点で献身的でラウドなDsとBassのリズム隊、その上を切れ味と図太さを兼ね備えたひたすらかっこいいリフが怒濤の様に押し寄せ、リフの波に乗った耳を噛み千切らんばかりの激烈な濁声Screamが襲い掛かって来る、かと思うと叙情満載で胸をかきむしるような切ないメロディーでクリアトーンのコーラスが耳を包みます。系統で近いのはやはり隣国ドイツのMAROONで、音楽性で近いのはSONIC SYNDICATEかな。ルーツはAlive And Just Breathingの頃のKILLSWITCH ENGAGEや近作のIN FLAMESや、2〜3作目辺りの初期METALLICAらに通じるかのようで、叙情とScreamの落差が大きい割りに展開がやたらスムーズです。ギターの奏でるメロディーにリフとユニゾンに叙情を目一杯、とても強く拘って丁寧に練り上げた感があります。

アルバム一枚53分で14曲のボリュームは、全編切れ味と叙情満載のメロディーと強烈な音の壁に彩られて、かなりお腹一杯になりますが、また聴きたくなっちゃいます。曲の粒がどれもかなり揃っていて、どれを単品で取ってもインパクト抜群で充分に楽しめると思います。アルバム全体で大きな緩急やメリハリを付けていくと、ますます今後が楽しみな良いバンドだと思います。いやぁ大好きだこのバンド、頑張れぇ!!
 

投稿者:X(Peke)|カテゴリ:Middle Of Europe
スポンサーサイト
2016/07/26(Tue)

投稿者:スポンサードリンク|カテゴリ:-

コメント:-|トラックバック:-
コメント一覧
コメントを書く




最近乗せたアルバムの絵
MIND MAZE Back From The EdgeANTHROPIA-Non-Euclidean Spaces DEGREED We Dont Belong
ブログ村バナー
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
QRコード
qrcode
スポンサー広告
Powered By JUGEM
無料ブログ作成サービス JUGEM