専守防衛の何が悪い?
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小


スポンサーサイト
2016/07/26(Tue)

一定期間更新がないため広告を表示しています


投稿者:スポンサードリンク|カテゴリ:-

コメント:-|トラックバック:-
日本代表、おつかれさん!
2014/06/26(Thu)00:56
誰かが言ってたけど、「日本代表は、日本人のベストメンバーで、この人たち以外に上手く出来る人が、だれもいないってこと」を見て、なるほどと思った。

自分たちの代表、ホントにお疲れさん。悔しいよね、僕らも悔しい。だけど、世界の中から見たら、ちょっと外から見たら、順当な結果だったのかもしれないね。

どうすれば世界を驚かせることができるのか、何が足りないのか、次はきっとそこを極めてね。僕が思ったのは、技術や体力、だけじゃなく、勇気、責任感、かなぁ。どれも、僕自身に足りないものでもある。

是非変わってね、日本代表。僕らも変わるから、で、みんなで強くなろう(^^)

投稿者:X(Peke)|カテゴリ:ちょっとずつ、元気を出してみましょ

コメント:comments(0)|トラックバック:-
浪速の黒豹・・・
2014/04/14(Mon)00:30
JUGEMテーマ:今聴いてる音楽教えてください!
やっぱり欧州方面がいいなあ。この前調達したばかりだけど、もう一度するか、ちょっと高いけど・・・


浪速の黒豹と言えば、10年ほど前はGAMBA大阪在籍の、カメルーン代表パトリック・エムボマさん、だったけど、今は男子バレーボールのパナソニック・パンサーズ。優勝おめでとう!

それにしても・・・苦笑

記事の中身より、記事タイトル「だけ」でアクセス数が上がってしまって^^;。
もう、特定ブロガーの記事タイトルの煽りによる、「野次馬」的ブラウジング、そろそろやめない?時間の無駄でしょ。

投稿者:X(Peke)|カテゴリ:ちょっとずつ、元気を出してみましょ

コメント:comments(0)|トラックバック:-
REO SPEEDWAGON / Keep The Fire Burnin'
2011/04/18(Mon)00:12


炎を燃やし続けよう
僕らをそれで暖めよう
世界は変わり続けていく
それがあなたたちへの刺激になるんだ

そして僕らは学ぶことを止めちゃだめだ
僕らはお互いに強くなるように助け合えるから
絶対に求める気持ちを失わないようにしよう
一晩中炎を燃やし続けるという強い気持ちを

あなた達は随分変わってしまった
「真実」に常に向き合ってきたかは、僕にはわからない
あなた達はただ来て、そしてただ去っていく。
あなた達がどのように感じているか、僕に教える事も無く

そして僕は訝りながら過ごしている
話し合わなければならないことが沢山あり過ぎる
僕らがそれをやり遂げるべきなのは、僕には判っている

僕らにはできる!
さあ、炎を燃やし続けよう
僕らをそれで暖めつづけよう
世界は変わり続けていく
それがあなたたちへの刺激になるんだ

そして僕らは学ぶことを止めちゃだめだ
僕らはお互いに強くなるように助け合えるから
絶対に燃える気持ちを失わないようにしよう
一晩中炎を燃やし続けるという強い気持ちを

僕らはこの困難を、これでもかと言う位味わってきた
それは更に厳しさを増してくるが、どこにも逃げ道はない
でもそれこそ、僕らの置かれた境遇
僕らは強いんだ、絶対にくじけない

「より良い事を探し続けること」
もし僕らがそうしたいと望むならば、
でもそれは、僕らにはいつも解っていた事だったね

炎を燃やし続けよう
僕らはそれでずっと暖まろう
世界は変わり続けていく
それがあなたたちへの刺激になるんだ

そして僕らは学ぶことを止めちゃだめだ
僕らはお互いに強くなるように助け合えるから
絶対に燃える気持ちを失わないようにしよう
一晩中炎を燃やし続けるという強い気持ちを

投稿者:X(Peke)|カテゴリ:ちょっとずつ、元気を出してみましょ

コメント:comments(0)|トラックバック:-
ANGRA "Carry On"
2011/04/10(Sun)17:53
 
Eduの歌うCarry Onが大好きです。 この曲、このビデオを見つけて、ガツッと元気もらいました。

歩いてきたところを辿ってみてよ
思いもよらない道が心に浮かぶから
それに辿り着くのに要るのは、自分の誇りをおいて他にない


震災と津波で、財産や絆や思い出や心まで、何もかも踏み躙られるのを目の当たりにし、TVの前で無力感に苛まれてしまいました。でも僕らは、そこから少しでも早く這い上がる為の何かを見つけるために、今僕らにできることをJust carry onするしかない、んです。

投稿者:X(Peke)|カテゴリ:ちょっとずつ、元気を出してみましょ

コメント:comments(4)|トラックバック:-
HELLOWEEN "Eagle Fly Free"
2011/04/05(Tue)02:09
 
「より良い日を求めて、人間は何が法に背くのかを気にせぬまま・・・」というフレーズが、(原子炉メーカーや電力会社は最善を尽くしてきたのは解ってはいるのですが悲惨な事故を引き起こしてしまったという意味で)現状に当てはまる気がします。でも、僕らは雄々しく、鷲の様に舞い上がる時を、僕らを応援してくれる世界中の人たちにいつかお見せしたいと思います。今は途方にくれている人も大空に舞い上がれるよう、応援したいです。


アンディーのバージョンのこの曲、キスケ時代の几帳面なバージョンと異なり、キーを下げて無理をせずのびやかに歌っているのと、下半身にズシリと響くややタメ気味のheavyなdsと、バンドに負けないように大きな声で楽しそうに歌う観衆とが、とても格好良くて、気に入りました。やっぱり、僕はアンディーのいるHELLOWEENが大好きですね・・・。

投稿者:X(Peke)|カテゴリ:ちょっとずつ、元気を出してみましょ

コメント:comments(0)|トラックバック:-
ASIA "Go"
2011/03/31(Thu)01:11


このアルバム、僕は大好きでした。ギタリストががんばっていたなあと、並み居る超大物を向こうに回して、やや遠慮気味に、だけど大胆に。

サビの部分のメッセージが、力強くて大好きです。PVは、必ずしも元気を出す感じとは違っていて、SFチックですね。 

投稿者:X(Peke)|カテゴリ:ちょっとずつ、元気を出してみましょ

コメント:comments(0)|トラックバック:-
STONE FURY "Break Down The Wall"
2011/03/29(Tue)22:41



You, Me, Know,
I said we can break down the wall

できたばかりのバンドでネオン輝く町に乗り込んでいく、目の前の壁をぶち壊す、そんな雰囲気のPVでした。

今はまさに、日本は、みんなの力を合わせて、目の前にある大きな壁をぶち壊して、前に進まなくてはならないと思います。
 

投稿者:X(Peke)|カテゴリ:ちょっとずつ、元気を出してみましょ

コメント:comments(0)|トラックバック:-
PRAYING MANTIS "Rise Up Again"
2011/03/29(Tue)02:07
 

歌詞の2番で「Loser」という言葉が出てきますが、今は「失った人」「損をした人」という解釈をしたく思います。

 被災地の方々には、この歌詞はかなり厳しく聴こえると思います。「昨日の影を忘れる」の「影」は、忘れるにはあまりにも大きく残酷過ぎますから。ただ、いつか「影」を認めつつ、それを乗り越えられることを、この国の片隅で静かにお祈りしたく思います。

 僕は、この曲を聴きながら、「影」を感じながら、昨日よりも今日、もっと力強く立ち上がれるように、気持ちをしっかり持ちたく思います。

投稿者:X(Peke)|カテゴリ:ちょっとずつ、元気を出してみましょ

コメント:comments(0)|トラックバック:-
TALK OF THE TOWN "Free Like An Eagle"
2011/03/28(Mon)00:35




もともとはTALK OF THE TOWNの曲で、DIVINEFIREでもカバーされました。すばらしい曲だと思います。

誰かを元気付ける、というよりは、自分が少しでも強く在りたくて、元気を出したくて、その元気が僕自身の日々の生活に回って、最後に誰かの役に立てればなあと、思ったしだいです。

手持ちの音楽で、前向きなメッセージが含まれているものを、少しずつピックアップできればと思います。


 

投稿者:X(Peke)|カテゴリ:ちょっとずつ、元気を出してみましょ

コメント:comments(0)|トラックバック:-
最近乗せたアルバムの絵
MIND MAZE Back From The EdgeANTHROPIA-Non-Euclidean Spaces DEGREED We Dont Belong
ブログ村バナー
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
QRコード
qrcode
スポンサー広告
Powered By JUGEM
無料ブログ作成サービス JUGEM